メニュー

ご挨拶

当院は、地域の皆様の健康をご支援することを重視する内科クリニックとして、平成7年8月に開院いたしました。消化器疾患・肝臓病を中心に、高血圧・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病、気管支喘息・COPD(肺気腫・慢性気管支炎)などの慢性疾患の管理、癌(悪性腫瘍)の早期発見に特に力を入れて診療をしております。

医院の建替えにともない、平成19年11月から診療は2人医師体制(院長・副院長)で行っております。院長は総合内科専門医・消化器病専門医として、副院長は総合内科専門医・消化器病専門医・肝臓専門医・内視鏡専門医として長年内科全般と数多くの内視鏡検査(胃内視鏡・大腸内視鏡)・治療に携わってきました。デジタルX線装置・極細の経鼻内視鏡検査など最新の医療機器を導入し、患者様の状態に応じて、迅速かつ的確な検査・診断を行い、さらに高度な検査(CTやMRIなど)や入院の必要があれば、最新機器を備えた連携病院への紹介を、積極的に行っております。

往診を含む在宅医療を希望される方、肝炎の精査・インターフェロン治療の導入やフォローアップを希望される方はご遠慮なくご相談ください。

今後も、専門性を生かしながら、またどんな些細なことでも気軽に相談できるかかりつけ医・ホームドクターとして、地域医療に貢献したいと思いますので、何卒宜しくお願いいたします。

医師の紹介

院長

経歴

院長

昭和63年 川崎医科大学卒業
昭和63年~ 大阪大学医学部第三内科入局
昭和63年~ 大阪大学医学部附属病院 勤務
平成元年~ 日本生命済生会 附属日生病院第三内科 勤務
平成2年~ 公立学校共済組合 近畿中央病院内科  勤務
平成4年~ 大阪逓信病院(現 NTT西日本大阪病院)内科勤務
平成7年~ 和田内科開院
平成9年~ 医療法人 和田内科に改名
専門医・認定医資格
  • 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)

副院長経歴

経歴

副院長

平成3年 大阪大学医学部卒業
同年 大阪大学医学部第一内科入局
平成4年~ 国立大阪病院(現 国立病院機構 大阪医療センター)勤務
平成6年 大阪大学大学院医学系研究科博士課程 入学
平成10年 大阪大学大学院博士号取得(医学博士)
平成11年~ 大阪警察病院内科勤務
平成16年~ 大阪警察病院内科医長
平成19年~ 大阪警察病院臨床研修医指導センター 副センター長
平成19年11月~ 医療法人 和田内科勤務
専門医・認定医資格
  • 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医、近畿支部評議員
  • 日本肝臓学会 肝臓専門医、西部会評議員
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
  • 日本消化管学会 胃腸科認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME