メニュー

和田内科通信

NASHについて(2008.2)(2011.06.23更新)
最近、健康診断などで肝機能異常を指摘された方の中に、B・C型肝炎や飲酒などの要因が見当たらない場合があります。生活様式の欧米化に伴い、肥満・糖尿病・高脂血症・高血圧などの複数の危険因子を合併したメタボ… ▼続きを読む

C型肝炎について(2008.1)(2011.06.23更新)
わが国における慢性肝炎、肝硬変、肝癌患者さんの7~8割はC型肝炎ウイルス(HCV)感染によるものです。いったん感染すると6~8割は慢性肝炎に移行し、ほとんど自然治癒することなく、しばしば肝病変が進展し… ▼続きを読む

B型肝炎について(2007.12)(2011.06.23更新)
型肝炎ウイルス(HBV)は、主に母子感染、水平感染により感染し、わが国のHBVキャリア(約130~150万人)の多くは母子感染によるもので、そのうち約2~3割は慢性肝炎・肝硬変に進む可能性が強く、厳重… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME